印鑑の素材について

印鑑を作る際の素材について

ブラックチタンとゴールドチタン

チタン印鑑をどうせ作るのであれば、多少の値段が張っても良い素材で高級感溢れる印鑑を作りたいと思われる方も少なくないでしょう。今回はそんな方の為に、最も適している印鑑の素材をご紹介させていただきます。

印鑑の素材は非常にリーズナブルに選ぶこともできますが、実際に使用する際の見た目やその人が持つオーラも含めて考えると高級志向向けの素材も存在しています。そのような中でおすすめする素材が、チタンの中でも最も高価なブラックチタンとゴールドチタンです。このブラックチタンとゴールドチタンの優れている点は何と言っても見た目の美しさと言えます。どの角度から見ても神々しい輝きを放つこの2種類のチタン。また、何回使用してもほぼ摩耗することがない加工を行っているため、半永久的にこの輝きを保つことができます。

ブラックチタンとゴールドチタンで値段の差や性能については差がほぼありませんが、強いて言うのであればやはりゴールドチタンの方が見た目も華やかで高級感を与えることができます。ブラックチタンはあえてその輝きを抑えている為、ゴールドチタンに比べて落ち着いた印象を与える印鑑になるでしょう。どちらの印鑑にするかはご自身の好みになってしまいますが、印鑑の中では上級の印鑑になりますので、好みの印鑑を選ぶと良いでしょう。

男性と女性に人気の素材

印鑑は男女でサイズなども異なり、また素材についても男性に人気の素材と女性に人気の素材で分かれます。今回は男女でどのような素材の印鑑が人気なのか?という点についてみなさんにご紹介させていただきます。

男性まずは男性の人気商品を紹介します。男性はやはり見た目が力強く、そして格好良い素材が人気です。その中でもチタンはその材質上、とてもスタイリッシュなデザインで、知的な印象を与えるのに最も適している素材と言えるでしょう。もちろん実用性にも高い評価があります。印鑑で重要な朱肉の付き具合も良く、実際に捺印された時の印影が非常に綺麗です。また男性は力が強いので、耐久性がないと割れやすいということもありますが、チタンはそのようなことが一切ありませんので、耐久性も抜群で男性におすすめの素材です。

次に女性の人気商品を紹介します。やはり女性は実用面ではなく見た目の美しさなどから入ることが多く、その中でも優れた容姿を持っているのが琥珀という素材です。この琥珀はとても透明感があり、琥珀の印鑑を手に持っているだけで女性の美しさが何倍にも映える素材であると言えるでしょう。このように男性と女性で人気の素材も異なってきますので、これから購入しようと考えている方はぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

つづいてブラックチタンとゴールドチタンについて紹介していきます。


推奨サイト-琥珀の印鑑
琥珀樹脂で作られた印鑑を販売しているサイトです。

初めて印鑑を作る際の素材

印鑑印鑑には銀行印や実印、角印や丸印など様々な用途やケースで使用される為、形や書体なども様々です。そして、印鑑の印象で最も大事なのがどのような素材を使用しているのか、という点です。今回は印鑑を作る際の素材についてみなさんにご紹介させていただきます。

みなさんの中で印鑑の素材はどれを選んでも同じという考えの方は少なくないでしょう。しかし、使用する素材によっては仕上がりにも影響が出てくるほど印鑑の素材は重要です。どんな商品であっても高いお金を出せばもちろん良い商品が手に入るわけですが、印鑑を作る際には1円でも安く、質の高い印鑑を作りたいと思うのは当然のことでしょう。そんな方にリーズナブルでかつ質の高い印鑑を作りたいということでおすすめする印鑑の素材があります。

それは彩樺と黒水牛という素材です。このどちらの素材も通常の印鑑として使用するのであれば質も問題なく、かつ値段も安いです。平均的な価格で言うと3,000円台の印鑑から取り扱っているお店もあるくらい値段が安いです。この素材はどちらも金属製ではない素材ですので、金属のように加工の手間がかかることもなく少し安い値段で購入ができるというメリットがあります。安い値段だからといって、耐久性に問題があるのかもと思われる方もいらっしゃいますが、耐久性についてもこの値段では十分過ぎるほどありますので、初めて印鑑を作る方などにこの彩樺と黒水牛という素材はおすすめの素材と言えるでしょう。

つづいて男性と女性に人気の印鑑素材について紹介していきます。